3種類の植毛方法

薄毛のトラブルでお悩みなら育毛剤を使って改善しましょう。CHAP UPは育毛成分がたっぷり入っていますので効果バツグンですよ!

本当に頭皮の汚れを落として、髪を育てたいのであれば、ブブカの育毛剤を利用してみてはいかがでしょうか?効果の高い商品とも比べましょう。

植毛の普及と費用

薄毛改善のための植毛は、大きく分けて3種類の方法でおこなわれています。毛根を頭皮ごと採取して移植するという方法と、人工の毛髪を毛穴に挿入するという方法と、毛根を1株ずつ採取して移植するという方法です。 頭皮ごと移植する方法は、1930年頃からおこなわれはじめました。高さ1センチ、幅10センチほどの比較的広範囲の頭皮を移植できる点が特徴で、費用は50〜60万円が相場となっています。 人工の毛髪による植毛は、1970年頃に普及してきました。頭皮を採取する必要がないため、その分施術が手軽となっている点が特徴で、費用は毛髪1本あたり300円ほどが相場です。 そして毛根を1株ずつ植毛する方法は、1930年代から研究がおこなわれ、1990年代に普及し始めました。現在最も注目されている植毛方法で、費用の相場は毛髪1本あたり1000円ほどとなっています。

人気の理由と需要の高まり

自身の毛髪を移植する植毛も、人工の毛髪を移植する植毛も、日本では高い需要があります。特に毛根を1株ずつ採取して植えつけるという植毛は、採取する部位のムダ毛を処理することもできるため、人気があります。美容面や衛生面での妨げとなっているムダ毛を減らしつつ、気になる部分の薄毛を改善していくことができるのです。美容効果を二重に得ることができるため、現在では特に需要が高くなっているわけです。また、量を加減しやすいため、希望通りの仕上がりにしやすいという点でも、評価されています。 需要の高まりにつれて、1株あたり500円前後と比較的安い料金で施術するクリニックも増えてきています。安い費用で受けることができるようになってきたことにより、需要はさらに高まることが予想されています。